忍者ブログ

森口事務所のブログ

事務代行・森口事務所の業務等に関すること 顧客様へのお知らせ
忍者ブログ [PR]
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

:2017:10/18/18:15  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2012:10/10/01:39  ++  入管申請:永住部門の審査期間長期化の状況やまず

 1昨年あたりから東京入国管理局の永住審査部門で日本人の配偶者等COEの不交付率が以上に高まり,ついで,永住審査部門への申請全般に審査期間の長期化がみられるようになった.今の状況,COEは4ヶ月以上当たり前なのである.
 どうしてそうなった?様々な要因が考えられるが,最近私が気にも留めていなかったある事が多大に影響しているらしい.永住審査部門のオーバーワークによる処理の遅れは『とあるブローカーか悪質行政書士かわからないが「永住資格は今後廃止される.申請するなら今のうち」と虚偽情報を流して営業活動し,これを滞在外国人が信じてしまったせいで永住許可申請が倍増したから』だというのだ.永住資格が無くなる云々のがせねたに関しては私のところにも1年前前後に多くの質問があり,そのたびに「永住資格をなくしたら,在留管理で役所はパンクするでしょ!99.99%ありえません」と断言してきたところで,最近はそんながせねたは立ち消えたと思っていたのだが,一部のよからぬ者のせいで未だに多大な影響が残っているのが実情.
 いずれは改善されるだろうが,まだ等分申請に時間がかかる状況は続きそうだ.

Phoenix経営研究所 森口行政書士事務所
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+